二次創作同人娘のためのアクセスアップ講座

 テレビを見て、ゲームをして「このキャラクター大好き!!」「このストーリーに感動した!」って思ってファンサイトを立ち上げた方! 作ったはいいけれど思ったようにアクセス数が増えなくて寂しい、ってことないですか?
 有名なアクセスアップサイトを参考にして努力してるんだけど、効果がないってこと、結構あると思います。
 このサイトでは、そんな同人娘さん達を対象に、コンテンツの傾向、お客様の特色にあわせたアクセスアップヒントを紹介しています。 

このサイトのアクセスアップの目的

 アクセスアップのテクニックの話を始める前に、このページでのアクセスアップの目的と、目標を説明しておきますね。
 うちの目的は「みんなで広げよう、友達の輪」です。
 同人サイトって、そもそも皆さんどういう目的で立ち上げるのでしょうか? 目立ちたい? お小遣いが稼ぎたい? とにかくカウンタがぐるぐる回るのが見たい?
 そんなんじゃないはず。
 誰かが作った作品が大好きで、「この想いをイラストにぶつけたの!! 見て!」とか「このゲーム好きな人誰かいない? 友達になろーよぉ!」と思ったのが発端って方が多いと思います。
 だから、カウンタが回らなくても、常連さんができて、仲良くなれればハッピーですし(常連さんができればカウンタ結構回りますが)カウンタがぐるぐる回っているけれど、一見さんばっかりで反応が何もこない、っていうのはやっぱりさみしいでしょう。
 このあたりを考えて、うちのサイトで掲げる目標は「同じジャンルの人にサイトを見て、作品を見てもらう。そしてあわよくば感想などを掲示板なんかで頂いてしまおう」というところに設定したいと思います
 え? なんかめちゃくちゃささやか?
 そんなことはないです。厳しいネット世界、誰かに作品を見てもらって、何かを返してもらおうっていうのはかーなーりー難しいのです。

補足〜1日100アクセスあれば幸せ?〜

 大手アクセスアップサイトなどでは1日300ヒットとか400ヒットという言葉が普通に飛び交っているようですが、個人のサイト、特に同人サイトではそんなに多くのアクセス数は最初からあまり期待できないです。
 きちんと手入れをして、いい作品をコンスタントにだしているサイトさんで平均80〜120くらいが平均です。マイナー作品、マイナーカップリングであった場合は、そもそも需要が少ないので、150で「大御所」扱いだったり。もちろんコミケなんかで長蛇の列を作る大手サークルさんなみの集客力をもっているところはありますが、そのへんは例外と考えてください。
 まあ平均がそのへんなので、あまり数が伸びないとか、そんなことはくよくよ考えないでやっていきましょう

BLって何さ?

 このサイトで時々出てくる、うち特有の単語に「BL」というものがあります。わからない人手を挙げてー! って……いっぱい挙がりましたね?
 これは「BoysLove」の略で、まあ所謂男同士の恋愛、またそれらを扱ったコンテンツのことを指します。
 もっと知られている同じ意味の単語として「やおい」もありますが、これは「やまなし、オチなし、意味なし」の略で、すこし自虐的にすぎるんじゃないのか(だって自分ががんばって作った作品に「意味なし」はどうかと……)という管理人のポリシーにより、使用しておりません。
 同人、二次創作というと、よく取りざたされる問題の一つでもあります。
 確かに、一般の人にとっては、ノンケのはずのゲームキャラやら芸能人が男同士でいちゃいちゃしているのは、奇異に映るでしょう。ですが、そのあたりを、わかっていて敢えて邪推するのが同人娘の醍醐味でもあったりします。「理解できねぇ!」という場合は無理に理解を示そうとせずに、静かによけて通ってください。ウェブ上であれば、ページを閉じたらすぐにさようならできますし。
 またそういったBLを扱う同人娘さんのほうも、世の中にはBLを全く受け入れられない方がいることを自覚しましょう。最近市民権を得てきましたし、マンガやゲームではあえてそう言った層を狙っているジャンルもあります。
 ですが、やっぱり普通とは違うということは、頭の隅にちゃんと置いておきましょう。(特に芸能系は、実在の人物がちゃんといますから)
 うちはマナーサイトではないので、強くは言いませんが、自分が一般の世界のコンテンツに対して、どれぐらいの位置にあるのか。それはアクセスアップをする際、「棲み分け」を考える上で非常に重要なことです。
(大事なのは自覚と線引き、そして棲み分けってとこでしょうかねえ……)

 補足〜でも同人だからって、必ずしもBLを扱ってるわけじゃない〜

 一般の人にも、同人娘の間ででも結構誤解されていることですが。
 別に、同人や二次創作だからって、必ず「BL」を扱ってる訳でも、エロを扱っているわけでもありません。
 普通にオフィシャルな男女カップリングが大好きな方も、ほのぼのギャグが好きな方も、一杯います。普通すぎるんで、ニュースなんかで取りざたされないだけで。
 なので、同人=BLと思考と直結させて、構えたり考えすぎたりはしないようにお願いいたします。

ホームへモドル



初版作成:2004/05/03
最終更新日:2005/03/12

Copyright © 2005 Sei. All rights reserved.